• 07/22/2021
  • Produkte
  • 製品情報

細部まで素早くケア

LIQUI MOLYが塗装の高速ケアのための「Detailer」をご紹介

洗って、乾かして、保護して、磨き上げ。 車両の塗装のケアには時間と手間がかかります。 けれど、光沢と保護効果を素早く手に入れることも可能です -  スプレーして、拭いて、出来上がり。 塗装を高速ケアするためのLIQUI MOLYの新製品、Detailerがこれを可能にします。
製品名がその機能を表しています。 「ディーテイリングではとても徹底的に、細部まで車両をケアします」とディーター・オットーは語ります。 オットーはLIQUI MOLYの車両ケアエキスパートです。 この新製品は、車両ケアマニアのためだけに開発されたのではありません。 「比較的少ない労力で素晴らしい結果を達成できる当社の新製品は、実用主義者の方々も対象としています」と オットー。
Detailerは光沢を与えるだけでなく、汚れにも対応します。 このスプレーを用いると、ほこり、猫などの足跡、さらには鳥の糞さえも簡単に取り除くことができます。 「髪の毛用のドライシャンプー との比較はもっともであるとはいうものの、この製品はそれを超えるものです」とLIQUI MOLYのエキスパートは強調します。 ドイツの車両用化学製品スペシャリストのケア製品ファミリーに新しく登場したこのスプレーは、光沢塗装を数週間にわたってシーリングし、艶を与えます。そしてその効果は抜群です。 処理を施した表面上では水滴が転がるように流れ落ち、新しい汚れはなかなか広がりません。 光沢のある塗装面、スチールやアルミ製のリムといった滑らかな塗装表面でこうした効果が得られます。 
Detailerでは、その効果と同様に、用途も多彩です。 この製品は、乾燥した表面でも、濡れた表面でも作用します。 「車両がまだ朝露で濡れているときに、塗装にスプレーして布で拭き取るだけです」とオットーはアドバイスします。 そして良好な結果を得るには、布の種類が重要です。 「レーザーカットされた深いパイルのマイクロファイバークロスを使用すると、最高の仕上がりにできます。 こうした布は、条痕ができるのを防ぎ、水分を多く吸収します」 ここで言えるのは、 二人の力を合わさないと、遠くまではいけないということ。 だからLIQUI MOLYはケア製品と並んで「マイクロファイバークロス・ポリッシュ」もご提供しています。

ケアエキスパートからの助言をもう一つ。 「このポンプスプレーボトルは可燃性エアゾールなしで機能するので、 Detailerは夏でも安全に車内に持ち込むことができます」
 

製品動画

Peter Szarafinski
Head of Media Relations International
電話:
+49 731 1420-189
ファックス:
+49 731 1420-82
電子メール:
peter.​szarafinski@​liqui-​moly.de