• 07/08/2021
  • 会社概要

エルンスト・プローストが退任を発表

LIQUI MOLYの取締役が2022年2月の65歳の誕生日の後に退職 。

LIQUI MOLYで31年を過ごしたエルンスト・プローストが、2022年2月22日に同社を退職することを発表。 プローストのリーダーシップのもと、LIQUI MOLYは自動車用添加剤の小規模サプライヤーから、自動車化学分野でグローバルに展開するスペシャリストにまで成長しました。 同取締役は、従業員への書簡の中でこの退任について告知しました。


この一斉書簡はこちらでお読みいただけます。

Peter Szarafinski
Head of Media Relations International
電話:
+49 731 1420-189
ファックス:
+49 731 1420-82
電子メール:
peter.​szarafinski@​liqui-​moly.de