• 03/25/2021
  • 会社概要

TemotがLIQUI MOLYを最優秀サプライヤーとして表彰

景気対策的戦略を推し進めたドイツのオイルおよび添加剤のスペシャリストが「2020年度最優秀サプライヤー - 成長と販売」部門の勝者に

Temot Internationalは、独立自動車部品卸売業者のグローバルな購買ネットワークです。96か国での114億ユーロの売上高を誇り、 最大の購買提携組織の一つとなっています。 バーチャル開催された「Temotグローバルフォーラム」では昨年の総括もなされましたが、そこではパンデミックが決定的なテーマでした。サプライチェーンの断絶、需要の落ち込み、全体的な不確実性によってビジネスが困難になりました。 
このような条件下では、パートナーシップに実際どういった価値があるのかが分かります。 そのため今年度の最優秀サプライヤーの選出には特別な注目が寄せられました。 Temot Internationalの最高サービス責任者(Chief Services Officer - CSO)であるトーマス・コブチンスキ氏は、多くの企業がさまざまな分野で優れた業績を達成したことを強調しましたが、 全体的に見ると、状況が明らかになってきます。 結局、Temotのメンバーは「2020年度最優秀サプライヤー - 成長と販売」部門でLIQUI MOLYを表彰台に上げました。 
「これは私たちの仕事に対する素晴らしい評価です」と、 LIQUI MOLYで国際購買提携を担当するインゴ・リントナーは語ります。 パンデミックの勃発は不確実性をもたらしました。 多くの企業が操業を停止し、突如として納品できなくなった企業が出てきて、さらには顧客との連絡が途絶えた企業さえもあったとリントナーは述べます。 LIQUI MOLY は別のコースを取りました。
オイルと添加剤のスペシャリストである同社は景気対策的戦略を打ち出しました。予算を短縮するのではなくマーケティング投資を2倍に増やし、レイオフではなく新規雇用を実行し、サービスをおろそかにするのではなくデジタル顧客ケアを大幅に拡大しました。 「このようにして困難な時期を乗り越えて、お客様をサポートしました」とインゴ・リントナーは説明します。 「私たち自身が成功を収められるのは、パートナーも成功を収められてこそです」。 この戦略の効果は実証されています -  昨年LIQUI MOLYはコロナ禍にあっても売上高を7%増加させました。  

Peter Szarafinski
Head of Media Relations International
電話:
+49 731 1420-189
ファックス:
+49 731 1420-82
電子メール:
peter.​szarafinski@​liqui-​moly.de