• 11/22/2022

Cera Tec(セラテック)で二重保護

物理的および化学的保護に最適な耐摩耗添加剤

Cera Tec(セラテック)とは何?その使用方法は?

Cera Tec(セラテック)とは、マイクロセラミックス固体潤滑剤と特定の基油に含まれる化学成分をベースにした懸濁液です。使用方法:

  • エンジンオイルまたはギアオイルに直接添加(低温または高温)
  • オイル交換時に新油と一緒に注入するのがベスト
  • それ以外の場合は、Cera Tecが効果をフルに発揮できるよう、使用の際には次のオイル交換までの残存期間が少なくとも5000kmであることが望まれます
  • 5リットルまでのエンジンオイルには300mlで十分
  • 最適な投与量は、全オイル充填量の約6%
  • 車両のサービス文書に従ってオイル交換間隔を順守

Cera Tec(セラテック)の10の優れた特性

  • 摩擦を減らし、エンジンとトランスミッションを摩耗から保護
  • 費用のかかる修理を回避し、原動機の寿命を延長
  • 機械的および熱的に非常に安定。きわめて過酷な条件下でも優れた潤滑を保証。これにより、エンジンの動作がさらに円滑に。
  • エネルギーを節約、燃料消費量を低減、これに伴い有害物質の排出も削減。
  • Cera Tecは金属表面に直接反応し、エンジンを最大50,000kmまで保護
  • 自己混合型で、あらゆる市販のエンジンオイルに適合。
  • Cera Tecは、ターボチャージャー、触媒コンバーター、または粒子フィルターを搭載した車両でもテスト済み。
  • オイル潤滑式トランスミッション、ポンプ、コンプレッサーに最適。
  • Cera Tecは新車では、エンジンの慣らし運転をサポートし、過度の摩耗から保護。
  • 粒子径は0.5ミクロン未満で、完全にろ過可能。

検証済みの有効性

LIQUI MOLYの製品は、信頼性、有効性、そして最高の品質を体現しています。著名な独立機関である…がエンジンオイル添加剤Cera Tecの試験において、こうした性能の約束を、まさしく試験台にて実証しました。Auto-Test-Landau GmbH(APL)社。

検証の内容

APLのエキスパートたちは、潤滑油の相対的なかじり抵抗を測定しました。歯車の歯面間では、転がりと滑りが同時に発生します。不適切な動作条件によって、歯面間の潤滑膜が機能しなくなることがあります。これは、いわゆるかじりと呼ばれる、側面の短時間の局所的な溶接と瓦解につながり、歯面の滑らかな表面に損傷を与えることになります。そこから生じる結果としては、 動作の円滑性の悪化から、ギアの故障までが考えられれます。

試験の流れ

車両電圧試験場では、試験オイルにCera Tecが6%混合されました。それぞれのテストシーケンスで重量が増加され、それに伴い、敏感なトランスミッションの歯車へのパワーレべルが高められました。実験の目的は、損傷力レベルに達することです。歯車の歯の損傷の合計が20ミリメートルを超えると、このレベルの達成となります。そこで、テストが終了します。基準オイルは損傷レベル4まで達しました。Cera Tecを施したオイルはレベル9まで到達し、なんと2倍以上のレベルに達しました。「 Cera Tecは予備性能を飛躍的に向上させ、微細なセラミック粒子による摩耗からの保護が確認されました」とテストを監督したペーター・クンツ氏が結果をまとめます。クンツ氏は最初に抱いていた疑いを払拭しました。「テストを終えて、驚きました。この製品は、すべてを、本当にすべてを、より良くこなしました」

APLの専門技能を照会したことだけとっても、異例のことでした。「LIQUI MOLYは、進んで自主テストを実行したアフターセールス市場の初の企業です」と 潤滑油と燃料の試験を担当するクンツ氏は言います。

APL社について

1989年に設立されたAPLは、自動車、石油、添加剤産業における世界中の顧客のために業務を行う、中立の独立系開発サービスプロバイダーであり、国際的な評価を得ています。同社は、エンジンおよび動力伝達装置の機構ならびにその燃料を専門としています。700人を超える従業員が、約145台ある最先端のエンジン・コンポーネント用テストベンチで、最新の測定技術を駆使しています。

結論

Cera Tecは摩擦を軽減し、それによって摩耗を低減します。これにより、エンジンへの負担が減るというメリットが生まれます。その結果、修理の頻度が減り、耐用年数が延びます。

Cera Tec | セラテック

  • 優れた高温および低温の挙動
  • 化学的に不活性
  • ディーゼル粒子状フィルターに適しています
  • スムーズな動作を増やします
  • 極端な圧力の下で安定しています
  • ファインフィルターと互換性があります
  • 最高の熱安定性
  • 預金なし
  • 長いエンジンサービス寿命
  • 市販のすべてのモーターオイルと混和します
  • 燃料消費量を削減します
  • 摩擦損失を減らします
  • ターボチャージャーと触媒コンバーターのテスト